はじめに

このブログについての紹介およびお断りです。
最新の記事はこの記事の次に表示されています。

このブログは多趣味な管理人が書いているブログです。

1)カテゴリについて
 カテゴリは実車、データ集等のカテゴリに分けています。スペースが入っているカテゴリはその上のカテゴリの子カテゴリです。
実車:鉄道車両に関する話題です。
 データ集:模型作りに必要な鉄道車両のデータを入れる予定です。
模型:下の5分類に入らない(主に鉄道模型でない)物を入れています。製品レビューと加工記が一緒になっています。
 機関車・客車:機関車と客貨車の鉄道模型
 気動車:気動車の鉄道模型
 近郊・通勤形電車:近郊・通勤形電車の鉄道模型
 特急形電車:特急形電車の鉄道模型
 レイアウト:現在制作中のレイアウトについて
 ガンプラ:ガンダムのプラモデルの記録
旅行:旅行の記録。ただし、よく行く先(大阪、米子、岡山等)は他のカテゴリに入っている場合あり
日記帳:日々起きたことで書こうかなぁと思ったときに更新
自転車:所有している自転車とそれに関する話題
 1番機(元はつね1型):ビアンキ製DURA-ACEミニベロ(元ミニベロ9)関連
 2番機(はつね2型):タイレル製クロモリミニベロCX関連
 3番機(MTB1号):ビアンキ製マウンテンバイク関連
 4番機(はつね3型):ビアンキ製ロードバイク関連
 5-7番機:じて通用ミニベロ関連
 自転車ネタ:メンテナンスや自転車の交通ルール等の共通項目
お知らせ:この記事含めて告知事項。
若桜線SL遺産保存会:管理人が参加している会の告知や報告・保存会公認です。
やずミニSL博物館のミニSL運転日は3月から11月までの土曜・日曜・祝日です。

という分類分けをしています。

2)コメント・トラックバックについて
 コメントについては、お気軽にお使いください。模型制作についての質問やご意見等有れば是非。ただし、明らかに当ブログの趣旨と異なる場合は承認されず削除となることがあります。
 トラックバックについても、リンク先が当ブログの内容と根本的に異なると管理人が判断した場合承認いたしませんのであらかじめご承知ください。

3)その他
 記事全般はコピー不可です。事前の申し出がある場合は検討します。(要交渉ということでお願いします。)
 意見フォーム代用として問い合わせ等は「この記事」のコメント欄に非表示で書き込みお願いします。
 ※追ってgmailアドレスからの返答を送信致します。
 このお断り事項の運用は「この記事」の日付までとしていますが、変更もありますのでご了承ください。
 旧ブログは2013年4月末に完全閉鎖しました。

(2013年3月改訂)
 旧ブログ閉鎖についてなどを記入
(2014年3月改訂)
 意見フォームの代用方法について変更
(2014年4月追加)
 若桜線SL遺産保存会カテゴリ追加
(2015年4月追加)
 自転車カテゴリの追加修正
(2016年4月修正)
 自転車カテゴリの追加修正

いよいよオープンしました。

 いよいよオープンしました。

 現時点では、工期大幅遅れの影響の後始末をやりつつ、なんやかんやの騒ぎの中展示と乗車体験を行っています。そのため、ご不便、ご迷惑をおかけしておりますがご了承下さい。

 HOT7006@やずぽっぽ

管理人はと言いますとこんな車両を作っていました。(ミニSLじゃないんですかと…)

モチーフは当然、
恋山形駅
こいつです。まぁ、スケール的な問題で長手方向を大分いじっています。

【運転についてのお知らせ】
・乗車中は、体を揺さぶったりしないで下さい。(自撮りは非常に不安定になり危険です。固くお断りします。)
・イベント時等の混雑時には来た車両から順に乗っていただくことがあります。ご了承下さい。
・乗車体験で使用する車両については、整備の都合により当面の間一部車両に限定しての運行となりますので、ご了承の程よろしくお願いします。

いよいよ工事佳境です。

いよいよオープンまであと12日となりました。昨日、管理人はSLを救援する車両の作成も兼ねて現地に行ってきました。
(SLを救援するバッテリー車両と言いながら、連結向きに制約のあるトンデモ仕様の車両を作っています。)

建築工事中(3月19日)

線路の敷設ですが、明日以降順次施工とのことです。

私の作っているバッテリー車両ですが、ざっくり言うと富士重工製のあれです。
キハ183N北斗
※これではありません。

一文字違えばものすごく楽しい。(後編)

 2週間前の旅行の後編です。

キハ261スーパー北斗@上野幌
 前編の菊水の後は上野幌で日没まで撮影に没頭していました。左は臨時北斗のキハ283系、右は定期スーパー北斗のキハ261系です。
 キハ183N北斗
 そして、翌朝も苗穂へ出動(笑)。後の自由席の2両がキハ182-512(唯一のとかち色)とキハ183-1504(元サロベツ車両)というネタ編成の北斗6号を撮ることができました。(サロベツも模型化されるので模型向きかもしれません。)

 そして北斗6号の撮影後はもちろん、大通公園11丁目辺りに出没していました。
snowmiku_2017
 北斗6号の撮影をしてから北斗24号で宿へ向かうまで雪祭りを堪能しました。精巧な大雪像もあり、また行きたいなぁと思うには十分すぎる展示でした。(屋台もいろいろあって良かったです。)

 オホーツクが新車になったら(そもそも1年後走っているのか?)、「流氷物語」にも乗ってみたいと思います。

いよいよ名称決まりました。

 八頭町のホームページにも掲載されていますが、博物館のもろもろが決まりました。

 「ミニSL博物館及び実車場施設」という名前からそれらしい「やずミニSL博物館(愛称:やずぽっぽ)」という名前になり、オープンが近づいている実感がわきました。
 博物館(2月)
ちなみに、昨日の工事の様子はこんな感じでした。先週末の大雪の影響で凄まじいことになっています。(線路関係の工事は大丈夫なのかと…。)

 ※4月1日のオープン時の詳細については改めてお知らせします。
プロフィール

工場長?

Author:工場長?
鳥取総合車両所にようこそ!
完全に一個人がやっている気分転換の記録です。

模型製作有り、実車撮影有り、サイクリング有りで気ままに書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
若桜線SL遺産保存会
ミニSL運転会
やずミニSL博物館(やずぽっぽ)での運転
土曜・日曜・祝日の
10時~12時
13時~15時
※最終列車の出発が12時もしくは15時ですので、ギリギリに来られた場合は乗れないこともあります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる